シグナル【韓国ドラマ】登場人物キャストあらすじ

【韓国ドラマ】「シグナル」イ・ジェフン主演、キャストとあらすじ(ネタバレなし)

 

イ・ジェフン主演の2016年韓国ドラマ「シグナル」を、見ました!

 

かなぶん
これ、めっちゃよかった!!

 

ひとことでいうなら、

ミステリー好き、サスペンス好きにはたまらない、

ハラハラドキドキ、スリリングな展開でラストまで突っ走る、

天才プロファイラーと、ベテラン女性刑事、

朴訥な熱血刑事という組み合わせの、異次元的バディードラマです!

「現在」と「過去」が協力して事件解決し、「未来」を変えていくという、

ちょっとほかのドラマにない要素も、見どころの一つ。

 

ケーブルテレビドラマにもかかわらず、斬新な着想と演技に注目が集まり、高い視聴率を記録。

韓国のゴールデンクローブ賞ともいわれる「百想芸術大賞」や、

「アジアアーティストアワード」、「tvN10アワード」などの賞を多数獲得したとか。

 

かなぶん
とにかくスゴイってことですね!

 

今回は、そんな注目の韓国ドラマ「シグナル」のキャストと登場人物、

おおまかなあらすじを紹介したいと思います。

(※ネタバレなしです!)

 

韓国ドラマ「シグナル」キャストと相関図

韓国ドラマ「シグナル」キャストと相関図

KNTV番組紹介サイトより

 

「シグナル」イ・ジェフン

パク・ヘヨン(イ・ジェフン)

新人刑事だが頭脳明晰を買われ、長期未解決事件チームのプロファイラー担当警部補となる。

同じ小学校に通っていた女子児童が誘拐され、未解決となっていた「ユンジョン事件」を担当し、ふとしたことから手にした古い無線機で、顔の見えない相手と交信するが・・・

1984年7月4日生、「建築学概論(2012)」、「探偵ホンギルドン~消えた村(2016)」、「金子文子と朴烈(2017)」、「明日、キミと(2017)」など多数。

 

「シグナル」キム・ヘス

チャ・スヒョン(キム・ヘス)

クールな敏腕ベテラン女性刑事。しかしこう見えても20年前は「半人前」と呼ばれるほど頼りない新人刑事だった。
過去の苦難を乗り越えて、犯罪と戦い続ける正義感の持ち主だが、心の中には忘れられない人の面影があった。

1970年9月5日生。50歳(当時46歳)とは思えない若々しさです!御年50歳にして20代の新人刑事を演じて違和感ないとはすばらしい!出演作多数。

 

「シグナル」チョ・ジヌン

イ・ジェハン(チョ・ジヌン)

無線機でパク・ヘヨンと応答することでヒントを得つつ、未解決事件をともに解決していく熱血刑事。ぶっきらぼうで照れ屋だが、ときに優しく温かく、人間味あふれた魅力の持ち主。

1976年3月3日生。「シグナル」での演技が高く評価され、第1回Asia Artist Awardsドラマ部門、tvN10 Awards演技部門で大賞を受賞。「悪いやつら(2012)」、「ファイ~悪魔に育てられた少年(2013)」「暗殺(2015)」など、出演作多数。

 

韓国ドラマ「シグナル」あらすじと感想

 

 

若き天才プロファイラー、パク・ヘヨン(イ・ジェフン)は、未解決事件を担当する刑事。

ある日、古い無線機を拾ったことから、物語が動き始めます。

 

無線機はバッテリーが切れ、壊れているのに、なぜか声が聞こえてきます。

声の主は、「イ・ジェハン」と自分の名を名乗り、

捜査中の長期未解決事件「ユンジョン事件」の容疑者の遺体のありかを告げたのです。

「ありえない・・・、夢でもみていたのかもしれない・・・・」

 

半信半疑のまま、捜査を続けるパク・ヘヨン。

ところが無線機で話したとおり、廃病院から容疑者の遺体が見つかってしまうのでした。

 

無線機で通信した相手はいったい何者で、

なぜそこに容疑者の死体があることを知っていたのか?

なぜ、パク・ヘヨンとイ・ジェハンは、壊れた無線機で通信できたのか?

なぜ、不自然な形で通信が途切れてしまったのか?

 

「過去」と「現在」の情報が交錯し、過去が現在を引っ張るように事件は解決に導かれていきます。

しかしイ・ジェハンという刑事の現在を知ったパク・ヘヨンは・・・・・

新たに明らかになる、驚くべき真実。

パク・ヘヨンと、チャ・スヨン、イ・ジェハンの三人は、

未来を変えるべく、時空を超えて力を合わせ、事件解明に乗り出すのです。

 

 

かなぶん
謎が謎を呼ぶ、ち密に編み込まれたシナリオが秀逸です!

 

このドラマは、

脚本、演出、役者の演技、どこを取ってもサイコーに素晴らしかったです!

ミステリーや推理ものに優れた作品が多い韓国ドラマのなかでも、

これは1、2を争うのではないでしょうか!?

(もちろん、私が見た数なんてたかが知れてますが)

 

主要キャラ三人の俳優さんの、迫真の演技もそれぞれ素晴らしかったです。

ネタバレしちゃうといけないので、あんまり書けませんが、

ドラマは、第一話から全力でぶっ飛ばしてくるので、ミステリー好きな方は・・・・

 

かなぶん
ぜひ、一話だけでも見てほしい!!!

 

ハマる方は、きっと続きが気になってイッキ見してしまうと思いますよ!

 

韓国ドラマ「シグナル」キャストとあらすじまとめ!

この投稿をInstagramで見る

이제훈(@leejehoon_official)がシェアした投稿

 

整った顔立ちと、理知的な雰囲気がステキなイ・ジェフンさん、

以前、「明日、キミと」というドラマで拝見していましたが、

(↑ソ・イングクさんがOSTを担当しているドラマでした(*´Д`)

今回は、これでもかと「熱い刑事」を熱演しています。

 

そういえばイ・ジェフンさんは、「明日、キミと」でも、

過去と現在を往来し、未来を変えようと奔走する青年役でしたね。

そう思うと、二つのドラマに共通点がないわけじゃありませんが。

ドラマの展開は、まったく別物となっています☆

 

いや~、本当にいいドラマでした(←もう語彙崩壊w

見た後、これほどスカッとできたドラマは、

チソン主演の「被告人」以来かもしれません。

おすすめです!

シグナル【韓国ドラマ】登場人物キャストあらすじ
最新情報をチェックしよう!